生協コープの宅配ガイド【仕組み・注文方法】

卵の消費にシフォンケーキ

"最近、卵を一パック買って使い切れないという機会が多くなりました。
料理で卵を使うことはあることにはあるのですがそれを全部使いきるのはなかなか大変なことです。
しかしよく通う近所のスーパーは12個入りの卵パックしか売ってなく、それを買うしかありません。
そこでなんとかその卵を消費するために何か良いレシピがないか、インターネットで検索して探してみたところシフォンケーキが結構卵を使う料理だということを知りました。
しかもシフォンケーキはバターなどを使わないのでとってもヘルシーなお菓子なので私にピッタリだと思いました。
ただ私の家にはシフォンケーキの型がありません。
店にいくとシフォンケーキの型は売っていますが結構な値段がするのです。
なんとかいい方法がないか考えていたところ、インターネットでちょうどいい方法を見つけました。
その方法とは普通のケーキを焼く円形の方の中心にアルミホイルで巻いたスチール製の缶を置くことで空洞を作るというものでした。
早速私はこの方法でオリジナルのシフォンケーキの型をつくり、ケーキを焼いてみました。
30分後おいしそうなシフォンケーキが焼きあがりました。
シフォンケーキの膨らみというのはメレンゲによるところが大きいのですが、それでもこんなに膨らむとは思っていませんでした。
逆さにして3時間ほど冷やした後、紅茶と一緒に家族と食べてみいました。
とても好評で、子供たちも大喜び。
作ったかいがあったと思いました。"