生協コープの宅配ガイド【仕組み・注文方法】

パプリカと豚肉とキュウリの甘酢炒めの作り方

" 今日は朝、昼、晩と家で料理をして食事しました。といっても、我が家は今年に入ってから玄米ご飯にしたので、おかずはとても少ないです。玄米にはたくさんの栄養素が含まれているので、お味噌汁があれば、十分なくらい栄養いっぱいなのです。そのため、おかずの種類が極端に減りました。

 それでも、夫はやはりおかずの種類が急に減るのはさびしいみたいで、今はまだおかずをいくらか作っている状態です。

 そして今日の作った料理は、朝は玄米ご飯、そして豆腐とねぎのお味噌汁、あとは市販の納豆、オレンジです。

 昼は玄米ご飯のおにぎりと朝と同じお味噌汁を温めなおしたもの、夜は玄米ご飯に、油揚げとワカメと大根の味噌汁、パプリカと豚肉とキュウリの甘酢炒めを作りました。

 この中で一番料理らしい料理といえば、晩ごはんのパプリカと豚肉とキュウリの甘酢炒めでしょう。そのレシピ(二人分)を書きたいと思います。

 まず、キュウリ1本を半分に切って厚さ0.5cmに斜めに切ります。パプリカは赤と黄色を半分ずつ千切りにします。しょうがひとかけを千切りにします。

 フライパンに油をしいて、豚肉細切れ200gとしょうがを炒めます。次にパプリカを入れ、それからキュウリを入れます。醤油大さじ1、酢大さじ2、塩少々を加えてできあがりです。これにゴマを加えてもおいしいです。

 とても手早くできるし、バランスがいいし、彩りもよいので、我が家ではこの料理をよく作ります。ぜひみなさんも作ってみてください。"